NLPトレーナーのあなたへ

あなたはつぎのようなことで悩んではいませんか?

 

NLPトレーナーになった。セミナーを開こうと思うけど・・・
① セミナーを開くために何をすればいいのかわからない。
② セミナーの集客ができない。
③ やっと集客してセミナー・ワークショップをやってはみたものの、
結果は散々だった。

そして、「やっぱり勉強不足・・・」「もっと勉強しないと」
セミナーの再受講を繰り返したり、ほかのトレーナーに受講。

新しい資格を求めてセミナーを転々と.。

でも、新しい資格を取得をしても血肉化して使いこなせているかと言えば・・・

新しい知識は増えているけど、使いこなせてる自信はない。。。
知識が増えれば増えるほど。。。

どうでしょうか?

 

この状態を私はNLPトレーナーが陥る“三重苦”とよんでいます。
実は恥ずかしながら、私自身もこのNLPトレーナーが陥る“三重苦”にはまっていたことがあります。
勉強すればするほど、知識が多ければ自分の価値が上がりブランディングができると信じていたのです。

「他の人との差をつけたい」

海外のトレーナーが来日したり、目新しい講座があるときくとすぐ申し込みました。
新しい切り口で知識が増え、気づきもある。

 

でもその受講した内容を自分自身に落とし込めているかとなると
胸を張って自信を持っていえる自信が、私にはありませんでした。
“体験した”それだけ。
もちろんそれだけでもいいのかもしれません。

しかし、学んだことをしっかりと現実の生活、仕事で生かして、誰かのために役立てること、
結果を出すことが本当は大切だと思うのですが、あなたはどう思いますか?

 

あるときあることがきっかけで、私は気づきました。

「こいつが原因だったんだ!」

このNLPトレーナーが陥る典型的な“三重苦”は何が原因かあなたはわかりますか?

       ⇩

実は・・・

あなたはこの“三重苦”の原因は思考の整理ができていない
ということだったのです。

そのことに気づいていましたか?

では、思考の整理がなぜできてないか?

それはあなたの能力や・才能が原因ではなく、

原因はノートにあったのでかもしれません。

 

ちなみにあなたはこの三重苦についてあなたはノートの上で解決できているでしょうか?
もしあなたのノートの上にありありと描かれたら、今と状況がどう変わるでしょうか?

それをこのタイミングで手にしておくことと、
一生手にしないのでは人生がどのくらい変わると思いますか?

このタイミングでNLPトレーナーとしての三重苦を解消し、
一足飛びには行かないまでも確実に一つ一つ攻略していける
大きな一歩を踏み出すときに
学んだことを誰よりもわかりやすく伝えられるようになり
聴衆から大喝采のフィードバックをもらえるようになる。

そのようなことにあなたは興味がありますか?

もしそのことに興味があるとしたら、その可能性を感じた自分にかけてみませんか?

その第一歩をスタートさせるチャンスがここにあります。

 

方眼ノート1DAY ベーシック講座ベーシック講座 NLP+

 

この方眼ノートのセミナーを受けると
NLPトレーナーが陥る三重苦の3つの関門を突破する鍵を手にすることができます。

 

第1関門

NLPトレーナーとして、「何をしたらいいかわからない」が

→きっちり見えるようになる!

第2関門

集客は情報発信がキモ。

→集客のための情報発信が正しく発信できるようになる!

→「NLPってどういいのか」

「NLPってどう凄いのか」がズバリ!自分の言葉で言えるようになる。

第3関門

学んだことをしっかり理解し、わかりやすく伝える

→学んだ知識を自分の中に落とし込んできっちりがプレゼンできるようになる!

 

これらのすべてを解決するための“第一歩“”が

「方眼ノート1DAY ベーシック講座」

の中にあります。

 

何をすればいいかが見える、伝わる、教えられるNLPトレーナーへと進化するために

あなたは歩み始めることができるのです。

 

 

日本ノートメソッド協会

【認定】方眼ノート1DAYベーッシック講座

〜東京・札幌・広島・静岡で開催〜

マッキンゼー、BCG,東大合格生など頭が良い人はみんな方眼ノートを使っています。
なぜだと思いますか?

この講座ではベストセラー「頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか」のメソッドを学び、
その方法をお伝えします。

この講座は知識を知るための講座ではありません。
受講された方に実践していただく講座です。
毎日使っていただくことで、先に挙げたような驚くような成果が上げられます。

 

発売2週間で12万部突破!!

この方眼ノート講座では、方眼ノートメソッドの開発者、「頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?」著者の高橋政史氏に直接師事し方眼ノートトレーナー(認定マスターナビゲーター)として認定された講師が講義を行います。

%e9%ab%98%e6%a9%8b%e6%94%bf%e5%8f%b2
高橋政史

クリエイティブマネジメント㈱代表取締役 経営コンサルタント。頭がよくなるノートthinknote.jp編集長。シリーズ19万部突破の『頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?』や『すべての仕事を紙1枚にまとめてしまう整理術』『マインドマップ問題解決』など、執筆したノート術本は全7冊32万部。メーカ勤務時代に3tトラック1台分の営業資料を畳4畳半にスリム化。その後、香港のマーケティング会社のCOO(取締役)を経て、戦略系コンサルティングファームにて経営コンサルタント。現在は教育機関から企業まで「ノート指導」の第一人者。学習分野では、千代田区の教育委員会の要請で全国初となる「全校生徒・全教科・全教員」方眼ノートの実践を年間指導。その他、勉強嫌いの中2男子が500点満点中480点!進学校の高1女子の学年順位が137位→50位→26位→3位にUPした勉強ノート他。ビジネス分野では、ノート指導はのべ2万人超。主な導入実績は、外資系金融機関、自動車メーカー、通信会社、商社、広告代理店、自動車メーカー、精密機器メーカー、IT企業など200社を超える。信念は「未来はノートで変えられる」。群馬県高崎市生まれ。

%e3%82%a8%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%82%b9%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%86%99%e7%9c%9f

■講師    森 田 裕 一
日本ノートメソッド協会認定方眼ノートトレーナー(マスターナビゲーター)
米国NLP協会認定NLPトレーナー&コーチングトレーナー、DHEレベル6,NHRプラクティショナー
97年より、NLPを学び98年米国ハリウッドで創始者リチャード・バンドラー博士の
トレーナートレーニングに参加。トレーナーに認定される。(日本人9名のみ)
当時はまだ「神経言語プログラミングってなに?コンピューター?」っと言われる時代。
その黎明期期より活動を続けること20年。
「もっとNLPを誰でもたやすく活用し,毎日実践できる方法はないか」
その問いと向き合う20年でもあった。そこでついに出会ったのが「方眼ノート」
「これだ!」と実践し、NLPerへの活用を進めている。
日本人第1号となるNLPメタマスター・プラクティショナー&DHEエンジニア。
NLPトレーナーとして、数多くの受講生を輩出。
またギタリストとしての経験から音楽活動を活かした、リズミカルで楽しい、
どんな人でも親しみやすいトレーニングには定評がある。
NLPプラクティショナーのの3大悩みを解決してしまうNLPノートトレーナー。

■参加費   34,800円(税別)

 

■受講者には特典で

書籍 図解版「頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか」高橋政史著

Vコーンペン 青、赤

Think NOTE A4横

img_0020

のセットをプレゼントいたします。

さらに。

・特別受講特典 受講後の無料フィードバックサポート 1ヶ月

(1ヶ月2万円が無料!)

■当日お持ちいただくもの
筆記用具
いつも使っているノート(少し前に使ったもの)
あれば30センチ定規

■昼食は各自でお取りいただきます。

■開催日程 いずれの日程も10時〜18時 (昼食休憩あり)
・会場についての詳細はお申し込み時にお知らせいたします

東京・札幌・広島・静岡ほかで開催予定です。

東京以外でも開催いたします。ご相談ください。
2017年は12カ所限定。1月、3月,6月決定済み。→残りは9カ所(限定)です。

◆2Days ベーシック講座 
3月22日(水)〜3月23日(木)

昼の部
3月22日(水)〜3月23日(木)ともに
午前10時開始(3時間)午後1時終了
会場:もみの木SO(札幌市中央区南3条西26丁目2-3)1階左側

夜の部3月22日19時〜23時
         3月23日19時〜21時
21時半〜懇親会
会場:アナログヘアドレッシング(札幌市中央区南2西25-1-23) 

4月からの予定

◎東京・埼玉
※会場によって講座の開始時間が違いますのでご注意ください。

4月 8日(土)9:30〜16:30 会場:池袋会議室(定員6名)

5月13日(土)9:30〜16:30 会場:池袋会議室(定員6名)

6月 3日(土)10:00〜17:00 会場:麹町会議室(定員9名)

7月 1日(土)10:00〜17:00 会場:麹町会議室(定員9名)

8月6日(日)10:00〜17:00 会場:麹町会議室(定員9名)

9月2日(土)10:00〜17:00 会場:麹町会議室(定員9名)

◎静岡市
6月10日(土)

■過去の講座開催

8月 3日(水) 会場:池袋会議室
8月10日(水)   会場:池袋会議室
9月21日(水)  会場:池袋会議室
116()  @ 広島会議室
1117()  @池袋会議室
1120() @ 東札幌
1217() @新宿会議室
■平成29年
1月27日(土)@ 池袋会議室
128()@ 静岡駅前会議室

 

方眼ノート講座 受講生の声


別人じゃないけどかなり別人になった気分です。

講座を受けるまでノートとるのは無駄だと思っていました。

なぜなら、必要な情報は今の時代ネットで検索すれば見つかるからです。

ノートに書いてもまず後で見返しません。

ところが講座に出てみて、ノートの重みを実感しました。

ノートが使えなかったのはノートの使い方を習っていなかったからだったんですね。それがわかりました。

 セミナーをやっていたのですが、自分で積極的に集客をしてなかったんです。ところが,講座を受けた後、自社集客でセミナーを2ヶ月で4回開きました。さらに,「講座を開いて欲しい!」との声が続いています。
うれしい悲鳴です!

今私のノートには日々の実績が綴られています。 

(薮崎千尋様・NLPトレーナー・バッチフラワーティーチャー)

方眼ノートで売り上げアップ!

方眼ノートは学力アップ、結果を出しているコンサルタントが使っていると言うことで興味を持ちました。実勢講座を受け使ってみたら、インプットもアウトプットも目から鱗のように短時間で劇的にアップしました。考えもすっきり整理できたんです。

自分ができてないとか、できないとか思っていたが、やれる!と思えました。これでメルマガも再開し売り上げアップにつなげます。

(数瀬光江様 NLPトレーナー・バッチフラワーセラピスト)

セラピストにも方眼ノート

セラピストである私たちは、クライアントの方が、実際は、何を考えて、何に悩み,どんな気持ちでいらっしゃるのか、といった「事実」と、なぜ、そのような気持ちでいるのかという「解釈」とを、時折、混同してしまうことがあるように思います。

この二つを混同してしまうと、クライアントが実際に感じている気持ちや感情ではなく、セラピストの解釈に合わせたレメディを選んでしまい、結果としてセラピーが行き詰まることがあるかもしれません。

方眼ノートを使うと、「事実」と「解釈」とを整理できますし、なぜ、そのレメディを選んだのかという「行動」との関連がわかりやすくなります。

「セッションが、ちょっとしっくりきていないな」と思う時には、ノートを見返すと、解決のポイントに、より早く気づくことができるかもしれません。

クライアントの方とノートを一緒に見ながら、セッションを進めることもできるので、クライアント「気づき」も多くなって、その方の回復を効果的にサポートできるのではないかしらと期待しています。

(NLP マスタープラクティショナー、日本フラワーレメディセンター公認セラピスト。講師、Riko)

講座受講後セミナーでの契約率がアップ!

考えがまとまらないので困っていました

お客さん対象のセミナーをやっていて、

3〜4年やって年4回くらい。伝え切れてなく納得できない。リハーサルしていても混乱する。脱線しやすい。  言いたいことを伝え切れてない。 個人的に話してても簡潔に伝わらない。

盛り上がったけど契約につながませんでした。

ところがこの講座を受けた後の説明会では契約が成立!
私が経営しているサロンに定期的に足を運んでいただけるお客様が順調に増えてきています。

「うまくいかないのは,能力や才能ではなく,原因はノートだった。」
ということを身をもって体験しました。納得です。

ありがとうございました。(佐久間道子様 セラピスト・NLPプラクティショナー)