もしあなたがNLPの資格を持っていて
次のようなことが気になっているなら・・・

NLPの資格(プラクティショナー・マスタープラクティショナー)をとったけど

① 受講したときに自分は変わった!と思ったけど、実生活でつかえてないかも、

② 周囲の人をNLPを使って助けたいと思う。でも、説明できない。伝わらない。

③ 講座でいろいろなことを習ったけど、使いこなせない。自信がない。

④ 「NLPってなにがいいの?」「どんな結果、成果が出るの」と聞かれて、具体的に答えられない。

どうでしょうか?

せっかく、NLPのプラクティショナーやマスタープラクティショナーの資格を取得したのに
そのスキルを手にしたのに、それっきり使っていないなんてことありませんか?

昨年あるパーティで、久しぶりにある受講生の方にお会いしました。
「どうしてる?」と私が尋ねると

「最近NLPは全然使ってないです」という残念な答えが返ってきました。

私はNLPのトレーナーになり18年、そしてトレーニングに関わってきています。
「こんなに毎日使えるものはない」と思っています。
トレーニング以外の場面でもいくらでも使いこなせるのです。

ところが、NLPを知識としてストックしているだけの人が多いのが現状のようです。

私はNLPトレーナーとして、そのことが残念でなりません。

一方で、私が習ったころのことを考えてみました。
・あまりに使えるツールが多く、どれから手をつけていいかわからない。
・一人だと、どう意識して使ったらいいかわからない。
・その結果が出たかどうかがわからない。

このようなことが思い当たりました。これも本音です。

過去にNLPを受講された方に聞いてみました。

話を伺ってみると、どうもいろいろな方の悩みも3つのお悩みに集約されるらしいことがわかってきました。

①どのように実生活でNLPを生かせばいいか見えない
②人に言語化して伝えられない
③自分の中に落とし込んで、血肉化されていない。

この3つ。

これらの悩みはどうして出てきたのか?私はずっと考えていました。

        ⇩⇩

そして、私はついにその確信ともいえる答えを見つけたのです!

 

それはズバリ、

思考の整理ができているかどうかの問題だったのです。

えっ、っていいました?

そうです。

あなたの“3つのお悩み”の原因は思考の整理ができていないということだったのです。

あなたはそのことに気づいていましたか?

 

では、思考の整理がなぜできてないか。頭が悪いから?
いいえ、それはちがいます。

それはあなたの能力や・才能が原因ではなく、
原因はノートにあったのでかもしれません。

「えっ、ノート?」

そうです。ノートです!

ちなみにあなたはこの3つのお悩みについて、ノートの上で解決できているでしょうか?

もしあなたのノートの上に解決策がありありと描かれたら、今と状況がどう変わるでしょうか?

あなたがそれをこのタイミングで手にしておくことと、

一生手にしないのでは人生がどのくらい変わると思いますか?

このタイミングでNLPプラクティショナー・マスタープラクティショナーの3つのお悩みを解消し、

一足飛びには行かないまでも確実に一つ一つ攻略していける

大きな一歩を踏み出すときに

あなたはどのような場面でどんなふうにNLPを使えばいいかが見え

学んだことを誰よりもわかりやすく伝えられるようになり

学んだスキルが自然に使いこなせるようになる。

 

そのようなことにあなたは興味がありますか?

もしあなたがそのことに興味があるとしたら、

その可能性を感じた自分に賭けてみませんか?

あなたがその第一歩をスタートさせるチャンスが今、ここにあります。

認定 方眼ノート1DAY ベーシック講座ベーシック講座 NLP+

あなたがこの方眼ノートのセミナーを受けると

NLPプラクティショナーやマスタープラクティショナーがが陥る3大悩みを突破する鍵を

手にすることができます。

第1関門

NLPを使って、「何をしたらいいかわからない」が

→きっちり見えるようになる!

第2関門

言語化して使いこなしたい

→どんなことも30秒でプレゼンできるようになる。

第3関門

学んだことをしっかり理解し、わかりやすく伝える

→学んだ知識を自分の中に落とし込んで自信を持って使いこなせるように。

これらのすべてを解決するための“第一歩“”が

ここにあるのです。

【認定】方眼ノート1DAYベーッシック講座

〜東京・札幌・広島・静岡ほか各地で開催〜

マッキンゼー、BCG,東大合格生など頭が良い人はみんな方眼ノートを使っています。
なぜだと思いますか?

この講座ではベストセラー「頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか」のメソッドを学び、
その方法をお伝えします。

この講座は知識を知るための講座ではありません。
受講された方に実践していただく講座です。
毎日使っていただくことで、先に挙げたような驚くような成果が上げられます。

発売2週間で12万部突破!!

この方眼ノート講座では、方眼ノートメソッドの開発者、「頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?」著者の高橋政史氏に直接師事し方眼ノートトレーナー(認定マスターナビゲーター)として認定された講師が講義を行います。

%e9%ab%98%e6%a9%8b%e6%94%bf%e5%8f%b2
高橋政史

クリエイティブマネジメント㈱代表取締役 経営コンサルタント。頭がよくなるノートthinknote.jp編集長。シリーズ19万部突破の『頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?』や『すべての仕事を紙1枚にまとめてしまう整理術』『マインドマップ問題解決』など、執筆したノート術本は全7冊32万部。メーカ勤務時代に3tトラック1台分の営業資料を畳4畳半にスリム化。その後、香港のマーケティング会社のCOO(取締役)を経て、戦略系コンサルティングファームにて経営コンサルタント。現在は教育機関から企業まで「ノート指導」の第一人者。学習分野では、千代田区の教育委員会の要請で全国初となる「全校生徒・全教科・全教員」方眼ノートの実践を年間指導。その他、勉強嫌いの中2男子が500点満点中480点!進学校の高1女子の学年順位が137位→50位→26位→3位にUPした勉強ノート他。ビジネス分野では、ノート指導はのべ2万人超。主な導入実績は、外資系金融機関、自動車メーカー、通信会社、商社、広告代理店、自動車メーカー、精密機器メーカー、IT企業など200社を超える。信念は「未来はノートで変えられる」。群馬県高崎市生まれ。

%e3%82%a8%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%82%b9%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%86%99%e7%9c%9f

■講師    森 田 裕 一
日本ノートメソッド協会認定方眼ノートトレーナー(マスターナビゲーター)
米国NLP協会認定NLPトレーナー&コーチングトレーナー、DHEレベル6,NHR
徳川の時代より320年続く富山の置き薬の伝承者としてのべ8万軒の家庭の訪問を果たす。
日本人第1号となるNLPメタマスター・プラクティショナー&DHEエンジニア。
NLPトレーナーとして、数多くの受講生を輩出。
またギタリストとしての経験から音楽活動を活かした、リズミカルで楽しい、
どんな人でも親しみやすいトレーニングには定評がある。
NLPプラクティショナーのの3大悩みを解決してしまうNLPノートトレーナー。
認定医薬品登録販売者

■受講料   37,800円(税込)

早期お申し込み・ご入金の場合は早割で受講していただけます

受講料 32,400円

■受講者には特典で

書籍 図解版「頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか」高橋政史著

Vコーンペン 青、赤

Think NOTE A4横

img_0020

のセットをプレゼントいたします。

さらに。

・特別受講特典 受講後の無料フィードバックサポート1ヶ月
(通常1ヶ月2万円で提供中)期間限定です。

■当日お持ちいただくもの
筆記用具
いつも使っているノート(少し前に使ったもの)
あれば30センチ定規

■昼食は各自でお取りいただきます。

■開催日程 いずれの日程も10時〜18時 (昼食休憩あり)
・会場についての詳細はお申し込み時にお知らせいたします

東京・札幌・広島・静岡ほかで開催予定です。

《開催日程》

※会場によって講座の開始時間が違いますのでご注意ください。

7月22日(土)10:00〜17:00 会場:麹町会議室(定員9名)

8月6日(日)10:00〜17:00 会場:麹町会議室(定員9名)

9月2日(土)10:00〜17:00 会場:麹町会議室(定員9名)

《終了した講座》

8月 3日(水) 会場:池袋会議室
8月10日(水)  会場:池袋会議室
9月21日(水)  会場:池袋会議室
116()    会場:広島オフィスセンター会議室
1117() 会場: 池袋会議室
1120() 会場: 東札幌
1217() 会場:
新宿会議室
■平成29年
1月27日(土)   会場: 池袋会議室
128()   会場: 静岡駅前会議室


方眼ノート講座 受講生の声


別人じゃないけど、かなり別人になった気分です。

講座を受けるまでノートとるのは無駄だと思っていました。

なぜなら、必要な情報は今の時代ネットで検索すれば見つかるからです。

ノートに書いてもまず後で見返しません。

ところが講座に出てみて、ノートの重みを実感しました。

ノートが使えなかったのはノートの使い方を習っていなかったからだったんですね。それがわかりました。

 セミナーをやっていたのですが、自分で積極的に集客をしてなかったんです。ところが,講座を受けた後、自社集客でセミナーを2ヶ月で4回開きました。さらに,「講座を開いて欲しい!」との声が続いています。
うれしい悲鳴です!

今私のノートには日々の実績が綴られています。 

(薮崎千尋様・NLPトレーナー・バッチフラワーティーチャー)

方眼ノートで売り上げアップ!

方眼ノートは学力アップ、結果を出しているコンサルタントが使っていると言うことで興味を持ちました。実勢講座を受け使ってみたら、インプットもアウトプットも目から鱗のように短時間で劇的にアップしました。考えもすっきり整理できたんです。

自分ができてないとか、できないとか思っていたが、やれる!と思えました。これでメルマガも再開し売り上げアップにつなげます。

(数瀬光江様 NLPトレーナー・バッチフラワーセラピスト)

セラピストにも方眼ノート

セラピストである私たちは、クライアントの方が、実際は、何を考えて、何に悩み,どんな気持ちでいらっしゃるのか、といった「事実」と、なぜ、そのような気持ちでいるのかという「解釈」とを、時折、混同してしまうことがあるように思います。

この二つを混同してしまうと、クライアントが実際に感じている気持ちや感情ではなく、セラピストの解釈に合わせたレメディを選んでしまい、結果としてセラピーが行き詰まることがあるかもしれません。

方眼ノートを使うと、「事実」と「解釈」とを整理できますし、なぜ、そのレメディを選んだのかという「行動」との関連がわかりやすくなります。

「セッションが、ちょっとしっくりきていないな」と思う時には、ノートを見返すと、解決のポイントに、より早く気づくことができるかもしれません。

クライアントの方とノートを一緒に見ながら、セッションを進めることもできるので、クライアント「気づき」も多くなって、その方の回復を効果的にサポートできるのではないかしらと期待しています。

(NLP マスタープラクティショナー、日本フラワーレメディセンター公認セラピスト。講師、Riko)

講座受講後セミナーでの契約率がアップ!

考えがまとまらないので困っていました

お客さん対象のセミナーをやっていて、

3〜4年やって年4回くらい。伝え切れてなく納得できない。リハーサルしていても混乱する。脱線しやすい。  言いたいことを伝え切れてない。 個人的に話してても簡潔に伝わらない。

盛り上がったけど契約につながませんでした。

ところがこの講座を受けた後の説明会では契約が成立!
私が経営しているサロンに定期的に足を運んでいただけるお客様が順調に増えてきています。

「うまくいかないのは,能力や才能ではなく,原因はノートだった。」
ということを身をもって体験しました。納得です。

ありがとうございました。(佐久間道子様 セラピスト・NLPプラクティショナー)

■メルマガでもご案内しています。