「誰」を助けたいと思っていますか?

こんにちは、森田裕一です。

あなたは誰を助けたいですか?

どんな人の力になりたいのですか?

af9920056363l

ひょっとしたらあなたのクライアントが元気になってくれるように
カウンセリングやセラピーをやっていますか。

また、クライアントが仕事や勉強、スポーツなどのパフォーマンスをサポートして
成果を出せるようにコーチングをしていますか?

ひょっとしたら、あることでお困りのお客様に
必要な商品を紹介する仕事をしていたりして。

また、自分や周りの子供たちの勉強をサポートして
本人の力ややる気を引き出す手伝いをしていたり、

多くの困っている方のためにあなたが持っているものを役立てようと
プレゼンをされることが多いとか。

同様にメルマガブログで伝えることを手段にしているとか。

 

そういうあなたはどれであって、誰かのために考え、行動しているんですよね。

 

それがもっと必要な方に、きちんと速やかに届けられるようになったら
どんなに喜ばれるか想像できますか?

あなたの考えていることをまとめ整理し、

必要な人のところへわかりやすく伝える事ができるようになる

そのツールが方眼ノートなんです。
事例の一例

カウンセラー・セラピスト
「しっかりとクライアントと一緒になって、現在地を確認しながらセッションが続けられる」

コーチ
「クライアントとともに考えや状況を整理して、クライアントパフォーマンスを向上させることができる」

子供の勉強
昨年秋数学30点の女の子、学年末に80点に成績アップ。「塾は行かなくていい!」という。

試験勉強
学んだことの中で、大切なこと、わからないことが明確になる。

プレゼン
短時間で「話がわかりやすい」と言われるように。

メディア発信
「ブログ・メルマガなど短時間で毎日発信できるようになった。1通20分で完成」

 

つまり、誰かに何かを伝えたい、誰かを助けたい人には強力なツールになります。

だから学んでおいた方がいい。

それは

方眼ノートです。

方眼ノート講座

広島開催方眼ノート講座

札幌開催方眼ノート講座

静岡開催方眼ノート講座

 

メルマガでは、ブログに書けないことや、セミナー講座の予定などをご案内しています。

メルマガ登録はこちらです。

方眼ノート講座はこちらをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

徳川の時代より320年続く富山の置き薬の伝承者としてのべ8万軒の家庭の訪問を果たす。日本人第1号となるNLPメタマスタープラクティショナー。NLPトレーナーとして、数多くの受講生を輩出。またギタリストとしての 経験から音楽活動を活かした、リズミカルで楽しい、どんな人でも親しみやすいトレーニングには定評がある。米国NLP協会認定トレーナー。認定方眼ノートマスターナビゲーター(トレーナー) 主なお客様:HONDA、トヨタ、第一生命、大成建設、 サンウェーブ、西友、国際新堀芸術学院 ほか    ◆著書◆ 経済界 『富の山の人〜仕事の哲学』 ◆メディア取材◆ J:comテレビ「つながるGOGO!」 雑誌:致知、事業構造 ほか