気持ちが落ち着かない

もし、あなたやあなたの周りの人が
試験を控えているなら
今日の話は参考になるかも。

先日父が伺ったある
お得意様での話。

「森田の薬屋さん“感応丸”ある?」
と聞かれたそうです。
51〜52歳くらいの方だそうです。

父が
「Aさん、どうしたの?」と尋ねると
「森田さん、僕、人前で話をすると
緊張しちゃんうんだ。
今度話をしなきゃいけなくて、

それでふと思い出したんだ。
子供の頃、試験前とかに
母から“感応丸”を飲まされて
いたことをね。

薬屋さんに勧められたって
言って飲ませてくれたんだ。
気持ちが落ち着くよって。
それがよく効いて、
楽だったことを思い出したんだ」
ということ

子供の頃に親がしてくれたことって
覚えているのもですよね。

せっかく力があっても、本番で
力が出せないといろいろな努力が
無駄になってしまいます。

自然の生薬って、こんな時にも
いい薬があるんです。

富山の薬屋さんの息子が
試験前に飲むって
実は業界では有名な話。

以前拙著「富の山の人」を出版したときに
業界紙の出版社でもこの話を聞きました。

いざというときには
健康管理も、気持ちの管理も
大切です。

これ方の季節、風邪も
はやりますので
あなたも健康管理に
気をつけて頑張ってください。

それでは、またお会いしましょう。

森田裕一

メルマガでは、ブログに書けないことや、健康の話・セミナー講座の予定などをご案内しています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

徳川の時代より320年続く富山の置き薬の伝承者としてのべ8万軒の家庭の訪問を果たす。日本人第1号となるNLPメタマスタープラクティショナー。NLPトレーナーとして、数多くの受講生を輩出。またギタリストとしての
経験から音楽活動を活かした、リズミカルで楽しい、どんな人でも親しみやすいトレーニングには定評がある。米国NLP協会認定トレーナー。認定方眼ノートマスターナビゲーター(トレーナー)
主なお客様:HONDA、トヨタ、第一生命、大成建設、
サンウェーブ、西友、国際新堀芸術学院 ほか 
 

◆著書◆

経済界 『富の山の人〜仕事の哲学』

◆メディア取材◆
J:comテレビ「つながるGOGO!」
雑誌:致知、事業構造 ほか