あれ持ったかな

森田裕一です。

質問です。

あなたは、旅行や出張に
行くとき、
「あれ持ったかな。
これ持ったかな、」

と準備するのに時間がかかる
ということはありませんか?

家を出た後
「あれ忘れた、これ忘れた」
と家に戻ったり

もし、そんな経験があるならば
お役に立てるかもしれません。

 

実は私もよくこういうことが
あったんです。

特に忙しいときに限ってです。

その上、出先でも
「あ、これ忘れて!」と言うことが
ありました。

 

でもあることをやったら、
出かける30分前に準備完了。
気持ちにゆとりを持って
出かけることができました。

何だと思いますか?

 

持ち物リスト?
持ち物リストも役立ちます。
その目的が違うと役に立た
ないこともあります。

そのときに役に立ったの
が方眼ノートです。

気持ちにゆとりがでて、
頭の中もスッキリ。

これ忘れてないかな?
とか考えることがない!

 

是非お試しくださいね。

それではまたお会いしましょう。

 

森田裕一

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

徳川の時代より320年続く富山の置き薬の伝承者としてのべ8万軒の家庭の訪問を果たす。日本人第1号となるNLPメタマスタープラクティショナー。NLPトレーナーとして、数多くの受講生を輩出。またギタリストとしての
経験から音楽活動を活かした、リズミカルで楽しい、どんな人でも親しみやすいトレーニングには定評がある。米国NLP協会認定トレーナー。認定方眼ノートマスターナビゲーター(トレーナー)
主なお客様:HONDA、トヨタ、第一生命、大成建設、
サンウェーブ、西友、国際新堀芸術学院 ほか 
 

◆著書◆

経済界 『富の山の人〜仕事の哲学』

◆メディア取材◆
J:comテレビ「つながるGOGO!」
雑誌:致知、事業構造 ほか