現実を動かすKと3つのフレーム

森田裕一です。

質問です。

テレビやネットなどで毎日

たくさんの情報に触れていますよね。

そのうち毎日何個日々の生活や

仕事に活かしていますか?

もしあなたが

「え~、わからない」

とおもったら、

今日のメルマガは参考にして

いただけると思いますよ。

何でかというと

実は少し前の私も同じだったから。

それが、

「今日は5個使えてる!

10個使えてる!」

といえるようになったんです。

すると仕事も生活も劇的に

変わったんです。

        

「ビジネスブックマラソン」と

いうメルマガを毎日欠かさず

4745号発行されている

書評家・土井英司さんという

かたがいらっしゃいます。

ご存じですか?

土井さんが七田式教育の七田眞さん

のとの対談CDの中で話されている

ことがあるです。

この言葉を初めて聞いたときは

衝撃的でした。

仕事に読書を活かすには

どうすればいいかについて

だったと思います。

それに対しての土井さんの答えは、

「本を読むのをやめること」でした。

どういうことか、というと

本を読んでいてピンとくることが

見つかったら、

本を閉じてそのことを行動実践する

と言うことです。

そのとき私は

「できてない」とおもったんです。

本を読みっぱなしだったから。

それで学んだ気になっていたんです。

今は一つ一つ行動に落とし込める

ようになりました。

私の場合はある方法を使っているんです。

それは

Kのフレームと3つの習慣です。

それについてはまたお話ししますね。

それでは、またお会いしましょう。

森田裕一

〜東京 埼玉 静岡 で開催〜
方眼ノート1dayベーシック講座

東京、埼玉、静岡で開催中

◎頭が整理され、仕事も勉強も飛躍する方眼ノート講座NLP+
詳しくはこちら

メルマガでは、ブログに書けないことや、健康の話・セミナー講座の予定などをご案内しています。

メルマガ配信希望はこちら

■自然の生薬、方眼ノート講座、「超」結果手帳、NLPの講座のお問い合わせはこちらへどうぞ
お問い合わせは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

徳川の時代より320年続く富山の置き薬の伝承者としてのべ8万軒の家庭の訪問を果たす。日本人第1号となるNLPメタマスタープラクティショナー。NLPトレーナーとして、数多くの受講生を輩出。またギタリストとしての 経験から音楽活動を活かした、リズミカルで楽しい、どんな人でも親しみやすいトレーニングには定評がある。米国NLP協会認定トレーナー。認定方眼ノートマスターナビゲーター(トレーナー) 主なお客様:HONDA、トヨタ、第一生命、大成建設、 サンウェーブ、西友、国際新堀芸術学院 ほか    ◆著書◆ 経済界 『富の山の人〜仕事の哲学』 ◆メディア取材◆ J:comテレビ「つながるGOGO!」 雑誌:致知、事業構造 ほか