手書きが想像力を〜

こんにちは、森田裕一です。

今日ランチしたお店でこんな表示がありました。

すごくないですか?

なんだかいそう増力がかき立てて、思わず注文したくなる!このお店では店の中も外も、トイレの中まで、こんな表示が一杯。

書いてある内容と文字の印象がピッタリ!

なんかわくわくしてしましました。食事もよりいっそうおいしく感じました。やはり雰囲気って大事ですね。

「伝え方が9割」って本がありますが、掲示物であっても伝えかたって大事だとつくづく感じました。。

ブログ、メルマガ投稿の原稿は手書きで書いています。スピードアップしました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

徳川の時代より320年続く富山の置き薬の伝承者としてのべ8万軒の家庭の訪問を果たす。日本人第1号となるNLPメタマスタープラクティショナー。NLPトレーナーとして、数多くの受講生を輩出。またギタリストとしての 経験から音楽活動を活かした、リズミカルで楽しい、どんな人でも親しみやすいトレーニングには定評がある。米国NLP協会認定トレーナー。認定方眼ノートマスターナビゲーター(トレーナー) 主なお客様:HONDA、トヨタ、第一生命、大成建設、 サンウェーブ、西友、国際新堀芸術学院 ほか    ◆著書◆ 経済界 『富の山の人〜仕事の哲学』 ◆メディア取材◆ J:comテレビ「つながるGOGO!」 雑誌:致知、事業構造 ほか