くすりやさんはいつ取り替えに来るの?

こんにちは。森田裕一です。

ご質問をいただきました。お答えいたします!!

とやまのくすりやさんっていつ薬の取り替えに来るの?

とやまのくすりやさんはだいたい年に2回訪問しています。昔は年に一度と言うこともあったようです。私のところではお薬をおいていただいて約2年くらいは年34回訪問しています。これは各ご家庭でよくお話をしてお薬をそのお宅の状況に最も適したものにあわせたものにするためです。

父の場合は(父も薬売りです)、何月何日はどのお宅に伺うと決まっていて、長年その日に訪問することにしていたようで、今もその日になると連絡してなくても薬箱を用意して待っておられるお得意様がいらっしゃいます。

少しでも遅れると、「どうしたの?病気でも下の?」と心配をしてくださいます。うれしいですね。

最近はなかなか日にちで予定を決められないお宅も多くなり、反語仕事に連絡して訪問するご家庭も多くなりました。

「くすりがほしいときにはどうするの?」

薬が足りなくなったとき、使い方や諸々のお問い合わせは、電話、ファックス、メール、LINEとそれぞれのお得意様のご都合に合わせて対応させていただいています。できるだけ速やかにお届け、お薬の取り替えをしています。

いざというときにないと困りますからね。

どうですか?

是非、森田に聞きたいことがありましたら、contact@tomi1.comまでメールをおおくりください。

ではまた。

行李

◎森田裕一に質問したいことはありませんか~

是非こちらまでお寄せください。

  contact@tomi1.com 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

徳川の時代より320年続く富山の置き薬の伝承者としてのべ8万軒の家庭の訪問を果たす。日本人第1号となるNLPメタマスタープラクティショナー。NLPトレーナーとして、数多くの受講生を輩出。またギタリストとしての
経験から音楽活動を活かした、リズミカルで楽しい、どんな人でも親しみやすいトレーニングには定評がある。米国NLP協会認定トレーナー。認定方眼ノートマスターナビゲーター(トレーナー)
主なお客様:HONDA、トヨタ、第一生命、大成建設、
サンウェーブ、西友、国際新堀芸術学院 ほか 
 

◆著書◆

経済界 『富の山の人〜仕事の哲学』

◆メディア取材◆
J:comテレビ「つながるGOGO!」
雑誌:致知、事業構造 ほか