冷やさないでね。

こんにちは、森田裕一です。

むしむしする毎日いかがお過ごしでしょうか?

今日は富山の薬屋さんとしてのお話。

気をつけていただきたいこと。

クーラーを入れてお休みの方も多くなってきます。

でも体を冷やしすぎたり、お腹を冷やしたりするのはよくありません。

冷やしすぎないように気をつけましょう

夏に体を冷やした方は後から腰を痛める傾向があります。

是非気をつけてください。

夏暑いときも一日に一度くらいは湯船に入って温まるようにしましょう。しっかりお湯につかって温まると汗腺もしっかり働き汗が出て体温調節も効率よくなり、熱中症予防にもなります。

クーラーをかけて寝ると、どんなに弱くしても体は冷えます。

本当は朝お風呂に入ったり、足湯をするといいのですが。

また足を揉んだりするなど、血液循環のケアをすることをお忘れなく。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

血圧、食生活、体重、その生活習慣を見直したいんだけど・・

そんな方に朗報です!簡単にできる方法があります。

それはあるノートです!

このノート不思議なんです。

「えっ?」とおもったら。。。

ピンときた方は、

■方眼ノート体験会にご参加ください。

詳しくはこちらへ

https://peraichi.com/landing_pages/view/nlphougan

https://peraichi.com/landing_pages/view/shobaihougan

■メルマガ配信希望はこちら

■方眼ノート講座のご案内はこちら

森田裕一の著書

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

徳川の時代より320年続く富山の置き薬の伝承者としてのべ8万軒の家庭の訪問を果たす。日本人第1号となるNLPメタマスタープラクティショナー。NLPトレーナーとして、数多くの受講生を輩出。またギタリストとしての 経験から音楽活動を活かした、リズミカルで楽しい、どんな人でも親しみやすいトレーニングには定評がある。米国NLP協会認定トレーナー。認定方眼ノートマスターナビゲーター(トレーナー) 主なお客様:HONDA、トヨタ、第一生命、大成建設、 サンウェーブ、西友、国際新堀芸術学院 ほか    ◆著書◆ 経済界 『富の山の人〜仕事の哲学』 ◆メディア取材◆ J:comテレビ「つながるGOGO!」 雑誌:致知、事業構造 ほか