気持ちをチューニングする時間を

こんにちは、森田裕一です。
いかがお過ごしですか?

もう9月に入ってしまいましたが、今年の夏休みの話です。

私は夏休みの間に映画を2本見ました。
休み前はいつも忙しいです。

忙しくあれこれやっていると
気持ちも余裕がなくなるものですね。
その心がリセットされるいい
時間になりました。

なぜかというと
普段と違う空間や、
生活のリズムに身を置き
ゆったりと過ごせたからです。

空き時間があると
「何かやらねば」
と思っている自分に気付きました。

あなたはそんなことはありませんか?

もし同じようなことがあったら、目を閉じて深呼吸する、
静かな時間をとることをおすすめします。

あのアップルの創業者
スティーブ・ジョブズもそうですが、
忙しい人ほど、
瞑想をしたり、静かな時間を
持つようです。

自分の趣味や、好きなことをやる時間を持つ。
ほんの少しでもいいので、。。
そんな時間も大切にしたいですね。

そんなことに気付いた夏休みでした。

ではまた。

■メルマガでもご案内しています。

■方眼ノート講座はこちら

森田裕一の著書

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

徳川の時代より320年続く富山の置き薬の伝承者としてのべ8万軒の家庭の訪問を果たす。日本人第1号となるNLPメタマスタープラクティショナー。NLPトレーナーとして、数多くの受講生を輩出。またギタリストとしての
経験から音楽活動を活かした、リズミカルで楽しい、どんな人でも親しみやすいトレーニングには定評がある。米国NLP協会認定トレーナー。認定方眼ノートマスターナビゲーター(トレーナー)
主なお客様:HONDA、トヨタ、第一生命、大成建設、
サンウェーブ、西友、国際新堀芸術学院 ほか 
 

◆著書◆

経済界 『富の山の人〜仕事の哲学』

◆メディア取材◆
J:comテレビ「つながるGOGO!」
雑誌:致知、事業構造 ほか