方眼ノートを書き重ねることで 磨かれることって

森田裕一です。

方眼ノート1DAYベーシック講を受講された方にインタビューを
しました。
受講のきっかけを聞いて
驚きました。

あなたは何だかわかりますか?
その方は9月に受講された方の
フェイスブックを見ていて
気になったというのです。

あなたはその方がどんなことが
気になったと思いますか?

それは、そのKさんの
ブログの更新が頻繁になったこと。
また、「ブログのタイトルがとても魅力的で
読みたくなった」ことだというのです。
「これは何だろう。ひょっとしたら
方眼ノートに秘密がある?」
そう思われたそうです。
講座を受講されて、なぜブログの
更新が増えたか、魅力的なタイトルが
つけられるようになったか納得。
今の時代はどんどん情報が入ってきます。
フェイスブック、ブログなども
全部読むことは無理。

どんなに内容が良くともタイトルを
見て興味を持たないものは
削除されてしまいます。

タイトル力も必要ですね。

知らず知らずにその力が磨かれるのも
方眼ノートです。

あなたの役に立つかもしれません。

それでは、またお会いしましょう。

森田裕一

メルマガでは、ブログに書けないことや、健康の話・セミナー講座の予定などをご案内しています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

徳川の時代より320年続く富山の置き薬の伝承者としてのべ8万軒の家庭の訪問を果たす。日本人第1号となるNLPメタマスタープラクティショナー。NLPトレーナーとして、数多くの受講生を輩出。またギタリストとしての
経験から音楽活動を活かした、リズミカルで楽しい、どんな人でも親しみやすいトレーニングには定評がある。米国NLP協会認定トレーナー。認定方眼ノートマスターナビゲーター(トレーナー)
主なお客様:HONDA、トヨタ、第一生命、大成建設、
サンウェーブ、西友、国際新堀芸術学院 ほか 
 

◆著書◆

経済界 『富の山の人〜仕事の哲学』

◆メディア取材◆
J:comテレビ「つながるGOGO!」
雑誌:致知、事業構造 ほか