たった2秒でできる時間の効果的な使い方

時間をもっと上手に使いたいとしたら、

ひょっとしたら、お役に立てるかもしません。

そんな一つの方法をお伝えしたいと思います。

もしあなたが、この方法をやっていらっしゃらなかったならば、

いろいろな場面で使えますので効果的です。

廻商の時に使ってみました

私はこの方法を昨日の廻商の時に使ってみました。

お得意様のお宅を訪問するときです。

ついついお得意さまと話し込んでしまうことがあるのです。

その話に入り込みすぎると長くなりすぎる。

で、やってみました。

すると驚くべき効果が出たのです。

時間が2/3から1/2になりました。

集中力も上がります。

たったこれだけなのに。

2秒かかるかかからないかぐらいなのに。

この方法をやっておくと,自分自身を客観的に見ることができます。

その方法、知りたいですか?

始まりと終わりの時刻を記録する、それだけ

それは、何かというと時刻を書くということです。

何かをやるとき、始めるときの時刻、

終了したときの時刻をノートなどに書いておくこと。

な〜んだ。と思われたかもしれません。

でも、やっていますか?

やってみると時間を意識することができるのです。

シンプルだけど強力です。

記録しておけば、そのことにどのくらい時間がとられているか

もし効果的な時間の使い方をするならどうすればいいか

考えるきっかけにもなりますよね。

子供さんでもできます。

これを毎日積み重ねると大きな差になります。

タイマーを使うのもあり。

でも、私は具体的に始めと終わりの時間を書く方が記録にもなるのでしっくりきます。

ご一日24時間は誰にとってもも皆平等です

でも、だからこそ使い方で差が出てしまします。

時間管理が上手な方から教わりました。

もしあなたが、時間に追われていたり、時間をもっと効果的に使いたいならば、

是非、始まりと終わりの時刻を記録してみてください。

驚くほどいろいろなことに気づきますよ。

東京、札幌、広島、静岡で開催しています。

◎頭が整理され、仕事も勉強も飛躍する方眼ノート講座NLP+

東京、札幌、広島、静岡で開催しています。
方眼ノート講座のご案内はこちら

◎NLPの達人の方はお断り!(笑) もし、あなたがNLPトレーナーとして飛躍したいなら

もし、あなたがNLPの資格を持っているなら

メルマガでは、ブログに書けないことや、健康の話・セミナー講座の予定などをご案内しています。
メルマガ登録はこちらです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

徳川の時代より320年続く富山の置き薬の伝承者としてのべ8万軒の家庭の訪問を果たす。日本人第1号となるNLPメタマスタープラクティショナー。NLPトレーナーとして、数多くの受講生を輩出。またギタリストとしての
経験から音楽活動を活かした、リズミカルで楽しい、どんな人でも親しみやすいトレーニングには定評がある。米国NLP協会認定トレーナー。認定方眼ノートマスターナビゲーター(トレーナー)
主なお客様:HONDA、トヨタ、第一生命、大成建設、
サンウェーブ、西友、国際新堀芸術学院 ほか 
 

◆著書◆

経済界 『富の山の人〜仕事の哲学』

◆メディア取材◆
J:comテレビ「つながるGOGO!」
雑誌:致知、事業構造 ほか