「よろこびの歌」

こんばんは,森田裕一です。

先日商売で流山へ移動する途中に、ラジオで聞いた話。

それが宮下奈都著『よろこびの歌』でした。

 

NHK第一放送のラジオ文芸館でのこと。

 

歌でつながる少女たちの心。青春音楽小説の傑作!

著名なヴァイオリニストの娘で、声楽を志す御木元玲は、音大附属高校の受験に失敗、新設女子校の普通科に進む。挫折感から同級生との関わりを拒み、母親へのコンプレックスからも抜け出せない玲。しかし、校内合唱コンクールを機に、頑なだった玲の心に変化が生まれるーーー
(解説文より)

 

アナウンサーの素晴らしい語りもあったのか、

主人公玲の心が聞こえたようなセリフに心を動かされた。運転しながらも胸を震わせてしまった。

音楽とは、合唱・アンサンブルについて、本当の音楽について思い出させてくれる、そんな話。

 

本を買ってしまった。

久々にピンと来てしまった小説です。

 

東京、札幌、広島、静岡で開催しています。

◎頭が整理され、仕事も勉強も飛躍する方眼ノート講座NLP+

東京、札幌、広島、静岡で開催しています。
方眼ノート講座のご案内はこちら

NLPの達人の方はお断り!() もし、あなたがNLPトレーナーとして飛躍したいなら

◎もし、あなたがNLPの資格を持っているなら

メルマガでは、ブログに書けないことや、健康の話・セミナー講座の予定などをご案内しています。
メルマガ登録はこちらです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

徳川の時代より320年続く富山の置き薬の伝承者としてのべ8万軒の家庭の訪問を果たす。日本人第1号となるNLPメタマスタープラクティショナー。NLPトレーナーとして、数多くの受講生を輩出。またギタリストとしての
経験から音楽活動を活かした、リズミカルで楽しい、どんな人でも親しみやすいトレーニングには定評がある。米国NLP協会認定トレーナー。認定方眼ノートマスターナビゲーター(トレーナー)
主なお客様:HONDA、トヨタ、第一生命、大成建設、
サンウェーブ、西友、国際新堀芸術学院 ほか 
 

◆著書◆

経済界 『富の山の人〜仕事の哲学』

◆メディア取材◆
J:comテレビ「つながるGOGO!」
雑誌:致知、事業構造 ほか