「うちの子、何考えているかわからない」

森田裕一です

「うちの子、何考えているかわからない」
と思ったことがありますか?

そんなあなたにオススメの方法を
ご紹介します。

ご興味ありますか?

それはKメソッドといいます。
Kとは何か。

気づきのK 。
気づきのK 。
会話のK です。

この方法をやっていただくと
あなたがお子さんのことを
どのくらい聞けているのか
リトマス試験紙のように
よくわかってきます。
人は意外に人の話を聞けて
いるようで聞けていないから。

話が聞けてなければ、
会話が成立しません。

一方的に自分が話しているだけかも。
それが続くとさらに会話が
なくなるかも。

そんなときには
この方法を実践するだけで、

話が聞けるようになり、
コミュニケーションが円滑になります。

話を聞くという意味もわかってきます。

それは何か。
Kメソッドは
別名方眼ノートのメソッドです。
これを書くことで、しっかりと
子供が言った言葉と、自分の考えを分けて
コミュニケーションができるようになり、

より相手のことも自分のことも
理解できるようになります。

是非やってみてください。

それでは、またお会いしましょう。

森田裕一

〜東京 静岡 札幌 広島で開催〜
方眼ノート1dayベーシック講座

東京、札幌、広島、静岡で開催

◎頭が整理され、仕事も勉強も飛躍する方眼ノート講座NLP+
詳しくはこちら⇒http://blog.tomi1.com/post_lp/hogan/

メルマガでは、ブログに書けないことや、健康の話・セミナー講座の予定などをご案内しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

徳川の時代より320年続く富山の置き薬の伝承者としてのべ8万軒の家庭の訪問を果たす。日本人第1号となるNLPメタマスタープラクティショナー。NLPトレーナーとして、数多くの受講生を輩出。またギタリストとしての
経験から音楽活動を活かした、リズミカルで楽しい、どんな人でも親しみやすいトレーニングには定評がある。米国NLP協会認定トレーナー。認定方眼ノートマスターナビゲーター(トレーナー)
主なお客様:HONDA、トヨタ、第一生命、大成建設、
サンウェーブ、西友、国際新堀芸術学院 ほか 
 

◆著書◆

経済界 『富の山の人〜仕事の哲学』

◆メディア取材◆
J:comテレビ「つながるGOGO!」
雑誌:致知、事業構造 ほか