先生に「ノートのコピーをとっていい?」って言われたんです。

静岡のTさんから連絡をいただきました。

「今言ってる学校の先生に
『ノートをコピーさせてくれる?
授業で使っていい?』
っていわれたんですよ。」

Tさんは国家資格を取るために
4月から専門学校に通っています。

その学校でのこと。

中間試験を前にまとめたノート。
先生に見せたら、

「何これ!」
と一人の先生が思わず
いったそうなんです。

すると
「どうしたの?」
とほかの先生も集まってきて
職員室中の話題に。
その中の一人の先生が、
「これ凄くわかりやすい、
こうやって勉強したら、
資格試験が楽に取れるかも。
一目でポイントがわかる。

参考書みたいだよ。
このノートをコピーしてもいい?」
そう言われたんだそうです。
「ノートの書き方を変えただけで
成績が上がりそう
中間テストの結果が楽しみです!」

ということ。
この方1月に方眼ノートの
講座を受講された方なんです。

先生もうならせるノート。
「中間試験の結果が楽しみ」と
おっしゃってます。
こういう報告はうれしく
紹介させていただきました。。

それでは、またお会いしましょう。
森田裕一

〜東京 静岡 札幌 広島で開催〜
方眼ノート1dayベーシック講座

東京、札幌、広島、静岡で開催

◎頭が整理され、仕事も勉強も飛躍する方眼ノート講座NLP+
詳しくはこちら⇒http://blog.tomi1.com/post_lp/hogan/

メルマガでは、ブログに書けないことや、健康の話・セミナー講座の予定などをご案内しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

徳川の時代より320年続く富山の置き薬の伝承者としてのべ8万軒の家庭の訪問を果たす。日本人第1号となるNLPメタマスタープラクティショナー。NLPトレーナーとして、数多くの受講生を輩出。またギタリストとしての 経験から音楽活動を活かした、リズミカルで楽しい、どんな人でも親しみやすいトレーニングには定評がある。米国NLP協会認定トレーナー。認定方眼ノートマスターナビゲーター(トレーナー) 主なお客様:HONDA、トヨタ、第一生命、大成建設、 サンウェーブ、西友、国際新堀芸術学院 ほか    ◆著書◆ 経済界 『富の山の人〜仕事の哲学』 ◆メディア取材◆ J:comテレビ「つながるGOGO!」 雑誌:致知、事業構造 ほか