「やらなきゃイケないことが たくさんあるけど、ついつい後回しに」

森田裕一です。

「やらなきゃイケないことが

たくさんあるけど、ついつい後回しに」

あなたはそんなことありませんか?

私もありますよ。そんなこと。

後になって、やることが山積していて。

急いでやらなくちゃいけなくて

バタバタと、それがストレスになる~。

「あ~、早くやっておけば良かった!」

追い詰められてからじゃなきゃ

やらないなんて~(涙)」

これつらいですよね~

それが、いつも快適にこなせていて

ストレスがなくて自分のやるべきことが

一つ一つスッキリ片づいていく。

いつも自分のやるべきことが

しっかり見えていて

さあ、次はこれ、今度はこれ、

一日が終わったら、今日やるべき事が

終わってる!!

「あ~、あれ、終わってる、嘘!」

そんな毎日が過ごせたいかがでしょうか?

たった一つのことをやっててい

ただくだけで、それができるんです。

興味はありますか?

その方法は明日お伝えしますね。

       

「気持ちはあるんだけど、

体調が・・・・」

「体が重くて・・・」

「なんか疲れが抜けなくて・・・」

もし本当にその気持ちがあっても

からだが言うことを聞いてくれないと

仕方がありません。

もしあなたがそんな状態だったら、

体調が改善して、カラダがフッと

軽くなって、つかれば抜けるとしたら

いかがですか?

それが自然の力でできると

したらいかがでしょうか?

自然の生薬の知恵を生活に

お役立てくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

徳川の時代より320年続く富山の置き薬の伝承者としてのべ8万軒の家庭の訪問を果たす。日本人第1号となるNLPメタマスタープラクティショナー。NLPトレーナーとして、数多くの受講生を輩出。またギタリストとしての
経験から音楽活動を活かした、リズミカルで楽しい、どんな人でも親しみやすいトレーニングには定評がある。米国NLP協会認定トレーナー。認定方眼ノートマスターナビゲーター(トレーナー)
主なお客様:HONDA、トヨタ、第一生命、大成建設、
サンウェーブ、西友、国際新堀芸術学院 ほか 
 

◆著書◆

経済界 『富の山の人〜仕事の哲学』

◆メディア取材◆
J:comテレビ「つながるGOGO!」
雑誌:致知、事業構造 ほか