PDCAを進化させるには

森田裕一です。

あなたは、PDCAが回せていますか?

DCAとはご存じかもしれませんが、
P(計画)→D(実績)→C(気づき)
→A(改善策)
を回していくと言うこと。

これをしっかりできれば、
成果が出ないわけがありませんよね。

でも、頭の中だけではなかなか
できないのが現実です。
私もできていませんでした。

 

でも超結果手帳を使ううちに
自然にできてきました。

でももっと成果を出せるはずと思い、
気になっていた方眼ノートトレーナー
の友人岡村拓朗さんの著書

「自分を劇的に成長させる
PDCAノート」(フォレスト出版)を
じっくり読んでみました。

 

いやいや、できているつもり
だったのがまだまだできてない
ことに気づき慌てて手帳を
取り出して書き始めたんです。

本当にちょっとしたことの見落とし
で変わるんです。

具体的に何をやったかというと、
本を読んであるところに本を
二本書き足したんです。

たったそれだけ。。。

だけど、それで世界ががらっと
変わってしまった。

今まで見えてなかった
自分のやっていること
やってないことが見えてきました。

是非、まだお読みになってない方には
オススメです。

 

机のそばに置いて、時々見返す本に
なりそうです。

自分を劇的に成長させる
PDCAノート」(フォレスト出版)

 

それで、はまたお会いしましょう。

森田裕一

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

徳川の時代より320年続く富山の置き薬の伝承者としてのべ8万軒の家庭の訪問を果たす。日本人第1号となるNLPメタマスタープラクティショナー。NLPトレーナーとして、数多くの受講生を輩出。またギタリストとしての 経験から音楽活動を活かした、リズミカルで楽しい、どんな人でも親しみやすいトレーニングには定評がある。米国NLP協会認定トレーナー。認定方眼ノートマスターナビゲーター(トレーナー) 主なお客様:HONDA、トヨタ、第一生命、大成建設、 サンウェーブ、西友、国際新堀芸術学院 ほか    ◆著書◆ 経済界 『富の山の人〜仕事の哲学』 ◆メディア取材◆ J:comテレビ「つながるGOGO!」 雑誌:致知、事業構造 ほか