こんなことで血圧が下がった!

こんにちは、森田裕一です。

驚きの事例の報告がありました。

神奈川のKさんのお話です。

昨年11月頃まで最高血圧が160あったそうです。

ところが今最高血圧が平均130に下がったのです。

そこには何があったと思いますか?

それは

血圧の薬を飲むと言うことでもなく

方眼ノートを書いただけということ。

この衝撃の事実!

夜仕事が終わり家で一人の時間をちょっとだけ作り

一日あったことを、空雨傘でかく。

空雨傘とは

事実→解釈→行動

といったことに思考を整理する方法です。

方眼ノートを毎晩書いただけで、心も体もすっきり、

それだけで、血圧が下がるなんて・・・

特に忙しくストレスがたまる4050代の男性には

絶対おすすめです。

ただ大切なのは、

方眼ノートを

正しい型で書くというのがポイントです。

どのように書いたかは、

また今度お話しいたしましょう。gf2230701280l (1)

■メルマガ配信希望はこちら

■方眼ノート講座のご案内はこちら

森田裕一の著書

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

徳川の時代より320年続く富山の置き薬の伝承者としてのべ8万軒の家庭の訪問を果たす。日本人第1号となるNLPメタマスタープラクティショナー。NLPトレーナーとして、数多くの受講生を輩出。またギタリストとしての 経験から音楽活動を活かした、リズミカルで楽しい、どんな人でも親しみやすいトレーニングには定評がある。米国NLP協会認定トレーナー。認定方眼ノートマスターナビゲーター(トレーナー) 主なお客様:HONDA、トヨタ、第一生命、大成建設、 サンウェーブ、西友、国際新堀芸術学院 ほか    ◆著書◆ 経済界 『富の山の人〜仕事の哲学』 ◆メディア取材◆ J:comテレビ「つながるGOGO!」 雑誌:致知、事業構造 ほか