【コンテンツ・フリー】NLPがおすすめの理由②

【コンテンツ・フリー】NLPがおすすめの理由②

NLPのセッションの強みについて。

恐怖症やトラウマなど、クライアントのお困りごとを扱う場合、
そのクライアントが内容を具体的話したくない時に
特にNLP の強みが発揮される。

内容を話さなくても
相手のお困りごとについての表象がわかれば、
短時間で解決に導ける。

クライアントの負担もない。

心理的にダメージを負ったことの場合、
そのまま思い出させてしまうと、
逆のその症状を強化してしまう恐れがある。

その場合、NLPでは2重分離という手法などを用いる。

以前の受講生で、
「長年悩んでいたことが、
たかがこれしきのことで解決してしまうなんて・・・・」
と驚いていた。

このような問題の場合
NLPを使えばコンテンツ・フリーでできるというのが、
大きな強み。

森田の置き薬広貫堂
http://tomi2.com/

PS

◆情報発信が毎日できるようになり、集客力も、売り上げもアップする、
さらに子供の成績もアップしてしまう。

東京、札幌、広島、静岡で開催しています。
方眼ノート1DAYベーシック講座はこちら。

◆今年の目標はどうなりましたか?この4半期の目標は?今月の目標は?

「え、何だったっけ?」
怪しい方はこれが役立つかもしれません。

http://wp.me/p7wm1w-GW

◎頭が整理され、仕事の成果も出ちゃうんです。

NLPトレーナーになったあなたへ

◎もしあなたが「いまNLPをつかっていない」というならば

メルマガでは、ブログに書けないことや、健康の話・セミナー講座の予定などをご案内しています。

af9980023693l

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

徳川の時代より320年続く富山の置き薬の伝承者としてのべ8万軒の家庭の訪問を果たす。日本人第1号となるNLPメタマスタープラクティショナー。NLPトレーナーとして、数多くの受講生を輩出。またギタリストとしての 経験から音楽活動を活かした、リズミカルで楽しい、どんな人でも親しみやすいトレーニングには定評がある。米国NLP協会認定トレーナー。認定方眼ノートマスターナビゲーター(トレーナー) 主なお客様:HONDA、トヨタ、第一生命、大成建設、 サンウェーブ、西友、国際新堀芸術学院 ほか    ◆著書◆ 経済界 『富の山の人〜仕事の哲学』 ◆メディア取材◆ J:comテレビ「つながるGOGO!」 雑誌:致知、事業構造 ほか