あなたの肝臓は頑張ってませんか?

こんにちは、森田裕一です。

今日はあなたにお伝えしたいのは健康の話です。

我慢・沈黙の臓器と言えば・・・

あなたは「我慢の臓器」とか、「沈黙の臓器」と言われているのをご存じですか?

少しぐらい疲れても症状を出さずに

働き続けてくれるのがあなたの肝臓です。

修復再生する力も結構あります。

ところがいよいよ悪くなるとやっかいなことになるのです。

あなたが体のだだるさを感じたり、黄疸などの症状が出たときには

かなり悪い状態になっているかももしれません。

普段からのケアが大事です。

あなたの肝臓は普段からかなり働いている臓器なんです。

アルコールや薬が肝臓に負担を

かけるのはあなたもよくご存じですよね。

そのほか、あなたがイライラしたり怒ったりすると

あなたの肝機能が低下したり

胆汁が一時的に多く出るということが

起こります。

ストレスはよくありません。

神経の過労、過度の緊張が続くことなども

同様で悪影響があります。

あなたも上手に気分転換・気持ちのコントロールをするようにしましょうね。

肝臓の調子を整える生薬

くまのい(熊胆円)です。

内科で肝臓の薬というと「ウルソ」というものが処方されます

これは科学的に作った「くまのい」なのです。

「くまのい」は天然です。

熊の胆嚢を乾燥させたものが本当の「くまのい」です。

音から熊の胃袋と思っているかたがいますが間違いです。

元々はギリシャ・インドで千数百年前に使われていたそうです。

その後シルクロードを渡って中国に入ったと言うこと。

奈良時代に遣唐使が日本に持ち込んだそうです。

「くまのい」は肝臓を強くします。

お酒を飲む前にはもちろん、脂肪の代謝のため、

普段の健康管理にもお役立ていただきたいお薬です。

くまのい=熊胆円

是非、あなたも六神丸とともにくまのいを鞄に入れてお出かけの時にお持ちくださいね。

富山の薬・生薬についてのお問い合わせは

こちらまでどうぞ。

contact@tomi2.com

NLPトレーナーとして飛躍したいあなたへ

NLPのプラクティショナー・マスタープラクティショナーのあなたへ

◎頭が整理され、仕事も勉強も飛躍する方眼ノート講座NLP+
方眼ノート講座のご案内はこちら

メルマガでは、ブログに書けないことや、健康の話・セミナー講座の予定などをご案内しています。
メルマガ登録はこちらです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

徳川の時代より320年続く富山の置き薬の伝承者としてのべ8万軒の家庭の訪問を果たす。日本人第1号となるNLPメタマスタープラクティショナー。NLPトレーナーとして、数多くの受講生を輩出。またギタリストとしての
経験から音楽活動を活かした、リズミカルで楽しい、どんな人でも親しみやすいトレーニングには定評がある。米国NLP協会認定トレーナー。認定方眼ノートマスターナビゲーター(トレーナー)
主なお客様:HONDA、トヨタ、第一生命、大成建設、
サンウェーブ、西友、国際新堀芸術学院 ほか 
 

◆著書◆

経済界 『富の山の人〜仕事の哲学』

◆メディア取材◆
J:comテレビ「つながるGOGO!」
雑誌:致知、事業構造 ほか