あなたは褒めていますか?

あなたは自分を褒めていますか?

もしあなたが、自分のことを一日何回も褒めているとしたら
それは素晴らしいです。

もしあなたが、自分のことをあんまり褒めてないとしたら
どんどん褒めてあげましょう。

誰よりも自分が自分のことを一番に認めてあげることが大切です。

なぜだと思いますか?

人は自分が認めた分のことだけしか受け取れないから。
どんなに人から褒められていても、自分が自分のことを認めていないと
人からの賞賛を受け取れないのです。
他人についても同じですが、自分自身のほんのちょっとの変化に気づくことが大切です。

具体的に褒める

私は週一回体幹トレーニングを
受けているのですが、
見てくださるトレーナーが二人います。
お二人とも
「腹筋が割れてきましたね。」
「姿勢が良くなってきました。」
「前よりここの筋力が強くなってきましたよ」
と具体的に良くなった点を指摘してくれます。

言われると私はまた頑張ってしまうのです。

なにか書いたら○

「ほめる」といえば方眼ノートもそうなのです。
何を書いても○

そこからがスタートです。
あとできることが増えたらその分進化したことに。

進化しかないのです。
はじめから完璧を求めずに自分のペースでできることをやっていきましょう。

ノートを使って、どんどん思考を磨いていきましょうね。

ではまた。

 

東京、札幌、広島、静岡で開催しています。

◎頭が整理され、仕事も勉強も飛躍する方眼ノート講座NLP+

東京、札幌、広島、静岡で開催しています。
方眼ノート講座のご案内はこちら

NLPの達人の方はお断り!() もし、あなたがNLPトレーナーとして飛躍したいなら

◎もし、あなたがNLPの資格を持っているなら

メルマガでは、ブログに書けないことや、健康の話・セミナー講座の予定などをご案内しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

徳川の時代より320年続く富山の置き薬の伝承者としてのべ8万軒の家庭の訪問を果たす。日本人第1号となるNLPメタマスタープラクティショナー。NLPトレーナーとして、数多くの受講生を輩出。またギタリストとしての 経験から音楽活動を活かした、リズミカルで楽しい、どんな人でも親しみやすいトレーニングには定評がある。米国NLP協会認定トレーナー。認定方眼ノートマスターナビゲーター(トレーナー) 主なお客様:HONDA、トヨタ、第一生命、大成建設、 サンウェーブ、西友、国際新堀芸術学院 ほか    ◆著書◆ 経済界 『富の山の人〜仕事の哲学』 ◆メディア取材◆ J:comテレビ「つながるGOGO!」 雑誌:致知、事業構造 ほか