「急ぐときだから、やらないと・・・」

こんにちは、頭と体の健康法の森田裕一です。

昨日、私はプチ大失敗(?)を
して家族に迷惑を
かけてしまいました。
もし、昨日の自分に
伝えることができるなら、
「急ぐときほど落ち着いて
一つ一つきちんとやろう」
と言いたいです
実は昨日は家族で車で
出かけたのです。

遊園地で一日楽しみ、
その後温泉に入り
「さあ帰ろう」
としたとき気づきました

来るときに使った、ETCカードが
見つからないのです。

車を離れるときにカードは
車から抜いたはず。

「あれ、鞄に入れた記憶がない」

カードがないことに
私が気づいたときは
温泉の駐車場を出て
5分ほどたっていました。

行きはは私の運転。帰りは
妻の運転です。

とにかく引き替えしてもらい。
駐車場を歩いて探しました
「どこかで落としたかも」
「カードを止めなければいけないか」
もう暗くなっていたので
ライトで照らしながらもう一度車の中を
探すと、
ありました!
運転席の足下に隠れてた。
ホッとしました。
帰宅してからもやることがあり、
早く帰りたかったのですが、
急げば急ぐほどミスが出るもの。
しっかり確認しなければいけませんね。

猛反省しました。
考えてみると、
昨日は手帳を普段よりも活用できてなかった。
頭で考えていた比率が多かったかも。

脳のワーキングメモリがいっぱい
だったかもしれません。

このことで私が学んだことは2つのことです。

1.忙しいときこそ物を
置き場にきちんと戻す。

2.気ぜわしいときこそ
手帳を活用して頭を空にする。

そうすることで、目の前のことに集中できる。
自分の頭を過信しないことが大切だ
と思いました。
あなたはこんなことありませんか?
失敗から学んで直さなければなりませんね。

ではまた。

 

学びを結果・成果につなげる=方眼ノート

◆情報発信が毎日できるようになり、集客力も、売り上げもアップする、
さらに子供の成績もアップしてしまう。

東京、札幌、広島、静岡で開催しています。
方眼ノート1DAYベーシック講座はこちら。

今月の目標は?

「え、何だったっけ?」はっきり思い浮かばない方にはこれが役立つかもしれませんよ。

超結果手帳のスタートアップ講座についてはこちらをクリック

http://wp.me/p7wm1w-GW

NLPトレーナーになったあなたへ

◎もしあなたが「いまNLPをつかっていない」というならば

メルマガでは、ブログに書けないことや、健康の話・セミナー講座の予定などをご案内しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

徳川の時代より320年続く富山の置き薬の伝承者としてのべ8万軒の家庭の訪問を果たす。日本人第1号となるNLPメタマスタープラクティショナー。NLPトレーナーとして、数多くの受講生を輩出。またギタリストとしての 経験から音楽活動を活かした、リズミカルで楽しい、どんな人でも親しみやすいトレーニングには定評がある。米国NLP協会認定トレーナー。認定方眼ノートマスターナビゲーター(トレーナー) 主なお客様:HONDA、トヨタ、第一生命、大成建設、 サンウェーブ、西友、国際新堀芸術学院 ほか    ◆著書◆ 経済界 『富の山の人〜仕事の哲学』 ◆メディア取材◆ J:comテレビ「つながるGOGO!」 雑誌:致知、事業構造 ほか