友達に話しかけられないんです。

こんにちは、心と頭の健康法の森田裕一です。

自分から友達に話しかけられませんでした。

この時期、子供たちはクラス替えがあったり、席替えがあったり。
緊張するお子さんもいらっしゃるのでは。

幸い、私の息子はなぜか友達を作るのがうまくこのような悩みはないようです。

でも告白します。

私は友達を作るのが苦手でした。

クラス替えがイヤでイヤでしかたなく
さらに、席替えも緊張しました。
隣のこと話ができなくて、、、、、

今の私からは想像ができないのですが、
本当に一人ぽつんといる子供でした。

今考えると、自意識過剰だったのかもと思います。
クラスでも1,2番を争うほどだったのです。

それは何か?身長です。
背は高くて目立った。
でものんびり屋で、運動はからきしダメ。

見た目だけは目立っていたみたいでした。

 

人って変わる

ところがおとなになって、いろんなことにチャレンジします。

・昔20年前に静岡県伊豆にある熱間道路にあるロッテリアで
ギターのコンサートを開催する。

・10数年前に千葉の流山に住んでいたときに6畳の部屋(自宅のアパートの部屋)で
10数人の友人を招いてクリスマスコンサートをやった。

・18歳の頃、知人親戚もない静岡県沼津の住宅を回って、ギターのコンサートを紹介してまわったことがあった。

 

ほかにもいろいろ。。。。

講演をしたり、本を出したり、

 

何なのでしょうね。いろいろなきっかけがあります。

 

人って変わる。

それが実感です。

それでは、またお会いしましょう。

森田裕一

メルマガでは、ブログに書けないことや、健康の話・セミナー講座の予定などをご案内しています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

徳川の時代より320年続く富山の置き薬の伝承者としてのべ8万軒の家庭の訪問を果たす。日本人第1号となるNLPメタマスタープラクティショナー。NLPトレーナーとして、数多くの受講生を輩出。またギタリストとしての 経験から音楽活動を活かした、リズミカルで楽しい、どんな人でも親しみやすいトレーニングには定評がある。米国NLP協会認定トレーナー。認定方眼ノートマスターナビゲーター(トレーナー) 主なお客様:HONDA、トヨタ、第一生命、大成建設、 サンウェーブ、西友、国際新堀芸術学院 ほか    ◆著書◆ 経済界 『富の山の人〜仕事の哲学』 ◆メディア取材◆ J:comテレビ「つながるGOGO!」 雑誌:致知、事業構造 ほか