西東京のTさんが息子たちに“あの2つ”を持たせる理由

お酒を飲む機会が多いですか?

質問です。

あなたはお酒を飲む機会が
多いですか?

仕事で神経を使う方ですか?

もしあなたの答えがYes だったら、
参考になるかもしれません。

☆     ☆

 

昨日伺ったお得意様は
西東京のTさん。

横浜にいる息子さんと
大阪の息子さんに
「それぞれ生薬を持たせて
るんです」と。

 

どちらの息子さんも40代。
お二人とも結婚なさっていて、
仕事も忙しい。寝不足らしいそうです。
「だから、身体が心配なんです。」と。

大阪の息子さんは
仕事上おつきあいが多く飲む
機会が多いんだとかだから、
「熊がなくなったよ。頼んでおいて」
といわれていたそうなんです。

仕事が忙しい、お酒を
飲む機会が多い。

「『まだ若いから』
思っていたのに
同世代でも倒れる方がいるから」

「息子に先に倒れられたら困るんですよ」
笑いながら、でも本当に
気にかけているのがわかります。
私もそのお子さんたちとそんなに
変わらない世代だから。

そんな方々の鞄には欠かせない
入れておきたい2つがあるんです。

忙しい毎日を支える2つの生薬。
お酒を飲む機会が多い方を
ケアしてくれる生薬。

「ちゃんと飲んてくれてるみたいで安心」
とおっしゃっていました。
「飲んでるとスッキリするって」

あなたもこんな生薬の知恵をぜひ
お役立てくださいね。

 

 

▼森田の置き薬広貫堂

お問い合わせはこちらまで contact@tomi1.com

〜東京 埼玉 静岡 で開催〜
方眼ノート1dayベーシック講座

東京、埼玉、静岡で開催中

◎頭が整理され、仕事も勉強も飛躍する方眼ノート講座NLP+
詳しくはこちら

「血圧も下がった!」(40代男性)
「ダイエットにもいい」(40代女性)などなど、いろんなことにも役だってます。

 

メルマガでは、ブログに書けないことや、健康の話・セミナー講座の予定などをご案内しています。

メルマガ配信希望はこちら

■自然の生薬、方眼ノート講座、「超」結果手帳、のお問い合わせはこちらへどうぞ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

徳川の時代より320年続く富山の置き薬の伝承者としてのべ8万軒の家庭の訪問を果たす。日本人第1号となるNLPメタマスタープラクティショナー。NLPトレーナーとして、数多くの受講生を輩出。またギタリストとしての
経験から音楽活動を活かした、リズミカルで楽しい、どんな人でも親しみやすいトレーニングには定評がある。米国NLP協会認定トレーナー。認定方眼ノートマスターナビゲーター(トレーナー)
主なお客様:HONDA、トヨタ、第一生命、大成建設、
サンウェーブ、西友、国際新堀芸術学院 ほか 
 

◆著書◆

経済界 『富の山の人〜仕事の哲学』

◆メディア取材◆
J:comテレビ「つながるGOGO!」
雑誌:致知、事業構造 ほか