「どうして思いが伝わらないんだろう」と思ったことはありませんか?

こんにちは、森田裕一です。

あなたは人とのコミュニケーションについて悩んだことがありますか?

「どうしてこの思いが伝わらないんだろう」と。

私はあるんです。思い切り悩みました。

「自分は頭が悪いのではないか」

そんなふうに思い悩んだくらい。。。

 

もしあなたが、「そんなこと悩んだことはないよ」というのでしたら、

これからの話は参考にならないでしょう。

 

なぜ私は富山の薬売りを仕事とし、

そして、どういう経緯で、NLPトレーナーになり、方眼ノートのトレーナーにもなったか。

そこにあなたにも参考になることがあるのではないか、と思うのです。

 

そのことをこのブログでお伝えしていこうと思っています。

たとえば、話の聴き方、伝え方、情報の集め方、整理の仕方、などなどその効果的な方法です。

行李

まずは、なぜ富山の薬売りになったのか?

それにお答えするのはカンタンです。

 

父が富山から出てきてこの商売をやっていたから。

父はいま80歳。今も現役です。

私は生まれてからずっと家にある薬を見てきました。

また父がお得意様と話をしている姿を見てきました。

また自分が風邪を引いたり、扁桃腺肥大になったり、

魚の目ができたり、鼻炎になったとき、お腹をこわしたときなどなど

そんなときは、富山の薬で治してきました。

だから私は置き薬の“力”を知っているのです。

またほかの商売にない“置き薬コミュニケーション”の大切さも体感しているのです。

 

若い頃はなんとなくココロのどこかでそのことがわかっていたとおもいます。

それでも

横道にそれて、ほかの仕事に就いた、そんなこともありました。

 

ですが、こころのどこかに“置き薬”の大切さ、よさが、

また人とのつながりのことが

気になっていたんです

結局父の商売を引き継ぐことになります。

 

でもそれはすんなりできたわけではありません。。、

私は人と話すのが苦手でした。

お得意様に「あなたのお父さんはいろいろなことを話してくれるよ。物知りだよね」などたびたび言われ、悔しくて、薬や健康など専門的なことを学ぶ。

これでどうだ!

という感じでお話をする。

これまたうまくいかない!!!

お得意様が話を聞いてくださらない。

 

「何が違うんだろう??」

 

 

そして、私はあることを考えました。

同じように考える方もひょっとしたらいらっしゃるかもしませんね。

 

そのあることとは・・・・

(つづく)

森田の置き薬広貫堂
http://tomi2.com/

PS

◆情報発信が毎日できるようになり、集客力も、売り上げもアップする、
さらに子供の成績もアップしてしまう。

東京、札幌、広島、静岡で開催しています。
方眼ノート1DAYベーシック講座はこちら。

◆今年の目標はどうなりましたか?この4半期の目標は?今月の目標は?

「え、何だったっけ?」
怪しい方はこれが役立つかもしれません。

http://wp.me/p7wm1w-GW

◎頭が整理され、仕事の成果も出ちゃうんです。

NLPトレーナーになったあなたへ

◎もしあなたが「いまNLPをつかっていない」というならば

メルマガでは、ブログに書けないことや、健康の話・セミナー講座の予定などをご案内しています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

徳川の時代より320年続く富山の置き薬の伝承者としてのべ8万軒の家庭の訪問を果たす。日本人第1号となるNLPメタマスタープラクティショナー。NLPトレーナーとして、数多くの受講生を輩出。またギタリストとしての 経験から音楽活動を活かした、リズミカルで楽しい、どんな人でも親しみやすいトレーニングには定評がある。米国NLP協会認定トレーナー。認定方眼ノートマスターナビゲーター(トレーナー) 主なお客様:HONDA、トヨタ、第一生命、大成建設、 サンウェーブ、西友、国際新堀芸術学院 ほか    ◆著書◆ 経済界 『富の山の人〜仕事の哲学』 ◆メディア取材◆ J:comテレビ「つながるGOGO!」 雑誌:致知、事業構造 ほか