人間は9タイプ 子どもとあなたの伸ばし方説明書

こんにちは。森田裕一です。
面白い本を見つけました。

それは、「ビリギャル」

『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶応大学に現役合格した話』

の著者坪田信貴先生が書いた

『人間は9タイプ 子どもとあなたの伸ばし方説明書』です。

アマゾンで本をチェックしていたら、
坪田先生の本というこ とで気になって買ってしまいました。

この本には紙面に診断テストがついています。
ネットでも簡単に診断テストが受けられます。
そして9つのタイプのうちどのタイプかがわかるのです。

各タイプ別に伸ばし方説明書が書いてあります。

・伸ばすといいところ
・こう接しよう
・苦手な行動 周りがケアすると良い点
・このタイプにこれをすると特に嫌われる
・心が乱れ未熟な面が出始めると・・・
・暗黒面が露骨になった後の言動と心理
・やる気にさせるには
・我が子だった場合の指導術
・自分の心のもやもやを晴らしたいときは
・実体験エピソード
・相性の良いタイプ・悪いタイプ

実際に自分でやってみました。
そして息子にもやらせてみました。

PCで出てくる質問を読み上げながら
息子に答えさせてやったのですが、
面白い。

質問をきっかけに、
「そうだよね」と思う答えもあるし
「そういう感じなの?」という答えも聞ける。

会話が広がりますよ。

結局息子は楽天家タイプということでした。
同じ事が続くと飽きやすい。
失敗してもあまりくよくよしないなど。

心当たりがあります。
何かをやらせるときにも

「やらないと困ることになるよ」と言うよりも
「今やっておくとこんなにいいことがあるよ」
と楽しい未来を見せてのせてあげる方がいいみたい。

よくわかります。

img_2384

この本はとても参考になります。

私が息子の気持ちがよくわかる理由もわかりました。

なぜなら、私も楽天家タイプだったから。

息子と自分のことがわかっただけでもお得感があります。

是非やってみてくださいね。

オススメです。

 img_2244

 ↑金沢駅で金箔を乗せたソフトクリームを食する。

◎頭が整理され、仕事も勉強も飛躍する方眼ノート講座NLP+
【認定】方眼ノート1DAY ベーシック講座のご案内はこちら

メルマガでは、ブログに書けないことや、セミナー講座の予定などをご案内しています。
メルマガ登録はこちらです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

徳川の時代より320年続く富山の置き薬の伝承者としてのべ8万軒の家庭の訪問を果たす。日本人第1号となるNLPメタマスタープラクティショナー。NLPトレーナーとして、数多くの受講生を輩出。またギタリストとしての 経験から音楽活動を活かした、リズミカルで楽しい、どんな人でも親しみやすいトレーニングには定評がある。米国NLP協会認定トレーナー。認定方眼ノートマスターナビゲーター(トレーナー) 主なお客様:HONDA、トヨタ、第一生命、大成建設、 サンウェーブ、西友、国際新堀芸術学院 ほか    ◆著書◆ 経済界 『富の山の人〜仕事の哲学』 ◆メディア取材◆ J:comテレビ「つながるGOGO!」 雑誌:致知、事業構造 ほか