「方眼ノートなんて、明日から使わない!」前編

「物事は自分の思い込みで見てはいけない」

つくづく気づかされた私の体験です。
「ノートを変えるだけで成績が
良くなるらしいよ。
ちょっと話を聞きに行ってみない?」
そう言ってわたしは、
昨年春4月に息子、妻とで
高橋政史さんの親子方眼ノートの講座
を受けました。

「僕も方眼ノートを使ってみる。」

「じゃあ、用意するね。」
学校からもらったノートは置いておいて
すべてA4のThinknoteに変えました。

ノートはすべて私があらかじめ線を引いて
手渡しています。
1冊線を引くのにかかる時間が約20分です。

使っている教科は
国語、算数、社会、理科。

※千代田区の麹町中学校では昨年度から
全校生徒全職員が体育以外の教科で
このThinknoteを使っているそうです。
「一応連絡帳でノートのことを
担任の先生にも伝えておこうね」
担任の先生からは
「使いやすければ何でも大丈夫です」
とのお答え。安心しました。
ただ一つ気にしていたことがあります。

なにぶん小学4年生。
ちょっと違ったことをやると友達が何を言うか。

「何か言われたらお父さん言うんだよ」
一応念のため息子に言っておきました。

何かあるかもしれない、
そう暗示するようで嫌だったんですが、
でも父としてやはりちょっと心配だったんです。

そして、

ある日事件が起こりました。

続く

PS

◆情報発信が毎日できるようになり、集客力も、売り上げもアップする、
さらに子供の成績もアップしてしまう。

東京、札幌、広島、静岡で開催しています。
方眼ノート1DAYベーシック講座はこちら。

◆今年の目標はどうなりましたか?この4半期の目標は?今月の目標は?

「え、何だったっけ?」
怪しい方はこれが役立つかもしれません。

http://wp.me/p7wm1w-GW

◎頭が整理され、仕事の成果も出ちゃうんです。

NLPトレーナーになったあなたへ

◎もしあなたが「いまNLPをつかっていない」というならば

メルマガでは、ブログに書けないことや、健康の話・セミナー講座の予定などをご案内しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

徳川の時代より320年続く富山の置き薬の伝承者としてのべ8万軒の家庭の訪問を果たす。日本人第1号となるNLPメタマスタープラクティショナー。NLPトレーナーとして、数多くの受講生を輩出。またギタリストとしての 経験から音楽活動を活かした、リズミカルで楽しい、どんな人でも親しみやすいトレーニングには定評がある。米国NLP協会認定トレーナー。認定方眼ノートマスターナビゲーター(トレーナー) 主なお客様:HONDA、トヨタ、第一生命、大成建設、 サンウェーブ、西友、国際新堀芸術学院 ほか    ◆著書◆ 経済界 『富の山の人〜仕事の哲学』 ◆メディア取材◆ J:comテレビ「つながるGOGO!」 雑誌:致知、事業構造 ほか