「みんな聞いているよ〜」

こんにちは、頭と体の健康法・森田裕一です。

昨日は朝から学びの一日でした。

使っている言葉をどのくらい意識していますか?

私はNLPを学んで20年になるので言葉について意識しているつもりでした。
「自分の全身の60兆個の細胞が聞いているから、使う言葉には気をつけよう」

なんてお話をしていましたが・・・・

そういえば、こんなことも

どうも最新の研究では60兆個ではないらしいです。こちらを⇩
「えっ、60兆個じゃないの?」http://wp.me/p7wm1w-M6

話を元に戻します。

自分も、そして子供も

自分自身もそうですが、何気なく使っている言葉使いは子供にも影響します。
親が無意識に「疲れた〜」と言っていると

いつの間にか子供も言うように。
ポジティブな口癖をしていると、子供もポジティブな口癖に。

迷ったらGO!

昨日あった友人のAさん
口癖は「迷ったらGo!」

ところが先日迷っていたら息子さんに「迷ったらGO!」なんだよね。
といわれたとか。

ちゃんと聞いているんですよね。

 

この話を聞いて、ドキッとしました。
自分はちゃんといい言葉を使えているかな〜と。

自分の使っている言葉が子供の今後の姿勢、学力、もしかしたら、
将来の年収にも関わってくるかもです。

だって、子供にとっては親は良くも悪くも一番のお手本ですからね。
日々自分自身をチェックしなきゃ。

◆今の自分を日々振り返る

日々自分自身を振り返り、日々自分を進化させるツールを使うのって
カンタンかな〜と思います。

頭の中であれこれ考えるのは難しいですよね。

◎頭が整理され、仕事の成果も出ちゃうんです。

学びを結果・成果につなげる=方眼ノート

◆情報発信が毎日できるようになり、集客力も、売り上げもアップする、
さらに子供の成績もアップしてしまう。

東京、札幌、広島、静岡で開催しています。
方眼ノート1DAYベーシック講座はこちら。

NLPトレーナーになったあなたへ

◎もしあなたが「いまNLPをつかっていない」というならば

メルマガでは、ブログに書けないことや、健康の話・セミナー講座の予定などをご案内しています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

徳川の時代より320年続く富山の置き薬の伝承者としてのべ8万軒の家庭の訪問を果たす。日本人第1号となるNLPメタマスタープラクティショナー。NLPトレーナーとして、数多くの受講生を輩出。またギタリストとしての 経験から音楽活動を活かした、リズミカルで楽しい、どんな人でも親しみやすいトレーニングには定評がある。米国NLP協会認定トレーナー。認定方眼ノートマスターナビゲーター(トレーナー) 主なお客様:HONDA、トヨタ、第一生命、大成建設、 サンウェーブ、西友、国際新堀芸術学院 ほか    ◆著書◆ 経済界 『富の山の人〜仕事の哲学』 ◆メディア取材◆ J:comテレビ「つながるGOGO!」 雑誌:致知、事業構造 ほか